椿山荘での結婚式知識

椿山荘での結婚式の持ち込み料って何?

結婚式の持ち込み料をご存知ない方もいるかと思いますのでここでわかりやすく整理します。

 

結婚式を挙げる上で避けては通れない道!それは結婚式の持ち込み料金です。

 

そもそもこの結婚式の持ち込み料金をご存知ない方もいるかと思いますので今日は結婚式の持ち込み料金について解説したいと思います。

 

結婚式の持ち込み料金って何の料金?

 

結婚式の持ち込み料金とは新郎新婦さんが挙げる結婚式場が一緒に仕事をしましょう!と提携している会社や業者やお店以外で、結婚式に使用する、商品やサービスなどを購入レンタルし、結婚式当日に使用する際に、式場さんから追加で請求されるお金のことです。

わかりやすく言うと、、、結婚式場が提供するサービスや商品以外を使うならお金を頂きますというものです。

下記はそんな結婚式の持ち込み料金がかかる代表例です

 

例えば・・・・・

 

挙式披露宴のビデオカメラマン

挙式披露宴の写真カメラマン

披露宴の司会者

ゲストさんに渡す引出物

披露宴の最後に配る引菓子

新婦さんのブーケ

新婦さんが着るウェディングドレス

新郎さんが着るタキシード

披露宴会場のテーブル装花

フラワーシャワーに使用する花

新郎新婦さんの化粧やセットをするヘアメイクさんや着付け師さん

 

上記の通りいたるところに結婚式の持ち込み料金が発生してきます。

持ち込み料金はこれらはすべて式場の利益となりますので本当に高額すぎる部分なのですが持ち込み料金を回避する方法がございます!それは次にご説明しましょう!

 

持ち込み料金を払わない方法ってあるの?

 

簡潔にお話をすると持ち込み料金を払わないで結婚式をすることはできないです。

 

というのも持ち込み料金があっての結婚式場、提携業者でもあるので、持ち込み料金なしで式を挙げることはほぼ不可能に近いんです。

 

ですが持ち込み料金を一切摂らない結婚式場も中にはあるようなので持ち込み料金なしの式場であげる分には問題ないかと思います。

 

基本的には持ち込み料金を払うことに渋々頷かなければいけないのが現状です。

 

どうしても持ち込み料金を払いたくない!何か方法はないの?

 

持ち込み料金を軽減する方法はございます。

 

全くゼロにしてくれ!というのは厳しいですが持ち込み料金をとる結婚式場もやはり人間、うまく交渉すれば突破口は開かれるのですが具体的には下記が挙げられます。

 

・式場と契約する前に持ち込み料金の交渉をする

・一部でいいからどうしても持ち込みたい旨を伝える

 

以上が効果的です。

特に式場と契約する時が効果覿面ですのでぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

椿山荘での持ち込み料金の節約する方法については下記の記事も一緒にぜひご覧下さい。

 

椿山荘での結婚式、椿山荘花嫁に学ぶ結婚式節約ブログ

椿山荘での持ち込み料金を節約する方法

 

ABOUT ME
椿山荘の現役持ち込みカメラマン
ホテル椿山荘東京にて結婚式持ち込みカメラマンとして結婚式当日の撮影を行っているCRYSTALWEDDING(クリスタルウェディング)のカメラマンです。日々の椿山荘での結婚式撮影をブライダルカメラマンとしての視点から多くの皆様にわかりやすく定期的に更新ができるように当サイト「椿山荘 結婚式 ブログ」を運営しております。これから椿山荘にて結婚式を挙げる新郎新婦様に有益な情報をお伝えできるように努力致しますのでぜひ応援して下さいませ。椿山荘の結婚式撮影についてのご相談やご質問はお気軽にお寄せ下さい。できる限りのお手伝いをお約束致します。